免許証の住所更新

Posted by: sakura

4月 13th, 2014 >> 未分類

今日は運転免許の住所変更に行きました。これで最後の手続きです。引っ越しして以来、銀行や雑誌などの住所を変更して、やっと免許証の住所も変更しました。家具もほぼ全部そろいました。これから引っ越しのことをすっきり終わりました。
運転センターは日曜日ですので、ものすごい人です!住所変更だけなのに結構待たされました。終わりましたら子供たちもお腹が空いてきて、一緒にサイゼーリアでご飯を食べました。前の日記も書いたと思う。サイゼーリアのパスタとピザはものすごく美味しいです!そして安い!主婦にとって財布を助けるファミリレストランである。今日はピザ二つ、ドリアン一つ、パスタ一人分、あと一番人気のエビサラダを頼みました。子供たちは大きくなってきたので、外食するとき頼む料理もずいぶん増えました。大きくなった証拠ですね。帰り道でまたドーナツを食べに行きました。
IMG_5495

台所の大掃除

Posted by: sakura

3月 24th, 2014 >> 未分類

我が家の大さじは引っ越しするために再会した。去年の年末はもちろんいっぱい捨てたけど、31日だけで頑張って掃除したので、あと遊び部屋のエリアはちゃんと掃除してなかった。非常に適当な夫婦ですね。今回は引っ越しするためにもう一度すみずみまでちゃんと掃除し始めました。私は翻訳の仕事もあるから、一日一つ場所の予定で進んでる。後3日間くらい捨てるものは全部終われると思う。そしたら最後の梱包だけで終わりです。今日はまた台所のエリアですね。食器棚はキッチンとチェックして、要らないものは全部捨てっちゃいました。旦那のお母さんからもらったエコバッグは5個もあるね!!実際に使ってるのは一つだけです。しかも自分で買ったもの。もらったものだから捨てやすい。5個全部捨てちゃった!あと下の子が生まれたとき病院からもらった粉ミルクも全然開封してないままで捨てました。すっきりになった!IMG_5403

台湾の水煎包

Posted by: sakura

3月 5th, 2014 >> 未分類

本日母の仕事はお休みしているので珍しく昼ごはんを準備してくれました。作るではなく外で好きな食べ物を買って帰ってきたよ!ラッキー!昼ごはんは豚の血の餅(豬血糕)と水煎包です!!!二つとも私は大好きな食べ物です。昨日も言った景美夜市に行って買ってくれた。うちの実家には一駅の距離だけで、とっても近いです。水煎包は肉まんと似てるものなんですが、調理するとき鉄板の上に焼いて水を入れて蒸して出来上がったの。皮の食感も肉まんよりぱりぱり。下のところだね。三つも食べてしまった。豬血糕も二つ買ってくれた。でもやっぱり水煎包を三つ食べたらお腹は結構いっぱいになったので、とりあえず一つを食べました。
豚の血をもち米に混ぜして蒸した食べ物です。見た目はちょっと怖い黒なんですが、食感と味はものすごくおいしいです!明日はまた友達と約束して臭豆腐を二度目に食べに行きます。あと焼仙草ですね。同じものを何回食べても飽きない。最後三日間で台湾食を沢山食べます!IMG_5294

IMG_5295

台北で珍しくいい天気

Posted by: sakura

2月 18th, 2014 >> 未分類

台湾に帰ってきて、ずっと雨だった。やっと昨日いい天気になって、20度も越えた。今日友達と約束あるから初めての電車だね。息子はまだ下痢してるから今日も幼稚園に行くの辞めた。朝の翻訳はちょっと時間がかかって、娘に幼稚園連れて行くのも面倒なので一緒にお休み取った。そして今日は二人を連れて台北の中山駅まで電車に乗って食事しに行った。台湾人は本当にやさしいです。子供連れて電車に乗ったら必ず席を譲ってくれる。今回もそうです。行きも帰りも席をいただきました。このポイントは日本人も少し真似してほしいですね。駅からでてちょうど二人は店のデコを町中にやってる。バレンタインのデコ見たい。外でやるのはかなり不思議で写真を撮った。
約束時間より20分も早く着いた。子供たちは暴れる瞬前になって、公衆電話を探して遅れた友達に電話したら、とりあえず私達店に先に入った。
今日も20度越えてよかったね。
IMG_5119

急なお知らせ

Posted by: sakura

2月 3rd, 2014 >> 未分類

昨日旦那のお母さんから電話があった。お姉ちゃんのお姑さんは急になくなりましたので、今週末娘のお遊戯会はこれなくなってしまった。ちょっとびっくりのお知らせです。お姉ちゃんの結婚式でも旦那の実家でも会ったことある。ものすごく元気そうなおばちゃんだった。67歳だったけど、まだ働いてた。産婦人科の看護師さんだった。死因は心筋梗塞と思われてるけど、今週にて解剖される予定らしい。髪も真っ黒だったね、旦那のお母さんより6つ年上だけど、全然若く見える。大阪出身だからものすごくおもしろかった。一緒に食事をしたときずっと笑った記憶がいまだに鮮明だね。

今週末のお通夜と葬式はたぶん旦那が家族の代表して参加します。
この件で思わず自分の両親のことを思い出すね。日本に住んでから会う機会は年一回二回しかないです。ずっと元気でほしいですね。

動画は先ほど見つけた披露宴の両親への感謝状です。
とても感動だった。

大根葉っぱの虫

Posted by: sakura

1月 19th, 2014 >> 未分類

お正月の時旦那のおばあちゃんのおうちに帰って、あそこの田畑で大根を一本持って帰ってきた。葉っぱも新鮮だから、捨てるのはもったいなくて浅漬けの液体に入れておいしくいただきました。大根自体も取り立てだからめっちゃ甘かった。一晩中につけたら次の昼ご飯を出して食べて、浅漬けの上に小さい虫が浮いてきた。少なくても10匹いた。気づいたのは半分くらい食べた後。まあ、知らないうちに食べてしまったのはタンパク質の補充って考えたらいいかもしれない。ただ見てしまったらやはりいやだね。新しいたっぱを取って、気を付けながら葉っぱの漬物を入れ替えて、残りの浅漬け液体は本当にたくさん虫が中に死んでいる。都市の人は決して慣れないものだね。
でも葉っぱ自体はかなりおいしかった。新鮮なうちで浅漬けにしたらものすごくシャキシャキの歯ごたえした。昔もスーパーで大根を買ってきて、葉っぱをみじん切りして味噌汁に入れたことあるんですが、固くておいしくなかった。とても残念ですね。あれ以来葉っぱは全て来て捨ててる。
daikon

衣裳作り最後のパーツ

Posted by: sakura

1月 5th, 2014 >> 未分類

大掃除終わったら夜子供たち寝た後、お遊戯会の衣装は最後のパーツを完成したかったので、また布生地を出した。残りはオーバーパンツとお花飾りだけです。パンツは去年も作ったことがあるので、簡単だった。ただ去年股の部分はバイアスが付いてるのでゴムもつけやすかった。今年はサテン布をそのまま折り畳んで縫う指示です。サテンはものすごくやわらかいから折り畳んだらぐちゃぐちゃなりやすかった。でも何となくできたのは一安心です。

次はお花です。10枚のお花はすべて手作業で針と糸で縫った。一花は5枚の花弁として合体した。きれいな花弁をできるのは手でちゃんと畳んで整理するから。それでもかなり時間をかかった。年内で衣裳作りが終わってたいへんうれしかった。
PICT0001

ウェーディングムービーの作成

Posted by: sakura

12月 27th, 2013 >> 未分類

私達披露宴を開けたのは7年前のことだった。当時大阪に住んでいて、披露宴の場所は旦那の実家に近くの大宮にしました。ウェーディングプランナーとの打ち合わせは3回しかないです。一回目は旦那ちょうど本社に会議があるから、そのまま行った。私は参加してなかった。二回目はやはり細かい部分を決めないとダメなのでわざわざ大阪から新幹線に乗って打ち合わせをしに行った。
色々なものを決めないとだめだった。当時もあんなに貯金がなかったので、できれば自分で作るようにします。だからウェルカムボードとか、メーニュと席順表、引き出物など全て私が作った。結婚式用のプロフィールムービーもそうだった。
あの時まだ仕事を初めてなかったから、家に一旦専業主婦にして、ウェーディングの準備を専念してた。

ムービーの作成は意外と時間がかかた。最初の絵とかいろいろな飾りものを全部でパソコン作業した。
wedding
出身は美術系でもないけど、意外と楽しかった。ムービー作成も素人なので、分からなかったことがいっぱい。

でも今はウェッブで頼んでもいいらしい。当時このようなことを分かったら、時間もずいぶん節約するね。

結婚式のプロフィールムービーについて

2チーム分けてプールに行った

Posted by: sakura

12月 23rd, 2013 >> 未分類

昨日のプールは前日と一緒で9時から始め、10時で終わり。10時から娘のプール無料開放にも申し込んだ。パパと一緒に行った。だから昨日は私が息子を連れて行った。パパたちはその後です。

息子は男の子なので、もともと男の着替え室に入るはずだったけど、昨日は10時からお父さんがプールに入ることもあるので、男の子ペーアなら一緒に男の着替え室に入っていい、お母さんと息子の場合は女の着替え室に行く。娘と旦那の場合は男の着替え室でオッケー。
IMG_4582

5歳になったので、自分で着替えしてくださいってスタフが言ったけど、びしょ濡れだったら着替えづらいので、やはりパパと一緒の着替え室に入った。

自由参加のコースだから、自由に遊んでいい。娘は結構上手に泳いだ。

痛くない歯医者さんってなに?

Posted by: sakura

12月 19th, 2013 >> 未分類

子供を産んだ後歯がボロボロになってしまった。妊娠してるとき自分自身のカルシウムが子供にあげて、歯が虫歯になりやすいっていうこともあるし、子供が産まれた後も母乳をあげる続けて歯のカルシウムまでなくなってしまうこともある。

 

若いときから歯医者さんに行くのはものすごく苦手だった。やっと勇気を出していったときもう10本くらいの虫歯になってしまって、3か月以上の治療をした。苦手のは痛みが耐えられないことです。麻酔しても偶に麻酔が足りなくて痛みが感じた。

officewhitening

去年の今くらい初めてネットで調べたら痛くない歯医者さんのところがある。初めて聞いたのはびっくりした。早速電話で詳しいことを聞いた。麻酔が苦手なら針のない麻酔注射器があるので、痛みが感じないって保健師さんが言いました。そしてレーザー治療も初めて聞いた。歯ブラシが届かないところが虫歯になりやすい。そのレーザー治療するならばい菌をやっつけてもらえる。効果がよさそうです。今度の歯科検診で行ってみようと思った。

痛くない歯医者さん~大阪にある無痛治療